強効型天仙液の効果(口コミ情報),ブログ,効かない

スポンサード リンク

天仙液の効果(口コミ情報)

天仙液(てんせんえき)は、中国では認可されている漢方を主成分とした抗がん剤です。
1983年中国の王振国博士が開発した「天仙液丸」に改良をくわえ、同博士が1991年に液体化した天仙液を開発しました。

 

世界各国で臨床試験を繰り返し、漢方の抗がん剤として有名になりました。

 

アメリカ食品医療薬品局(FDA)が漢方のサプリメントとして認可しています。
天仙液は、冬虫夏草、霊芝、人参、黄蓍(おうぎ)、天南星(てんなんしょう)など30種類以上の天然生薬が原料です。。

 

薬草の宝庫だといわれる中国東北地方、長白山で採取された生薬です。

 

それぞれの生薬には特徴的な効能があり、抗がん作用、自然免疫の強化、抗菌作用、滋養強壮などがあります。

 

また天仙液は天然成分なので、通常の抗がん剤と違い副作用もほとんどありません。

 

日本では、全ての成分が未公開のため、承認されていませんが、世界の愛飲者の評判が口コミで日本にも伝わり、注目を集めるようになっています。

 

日本での天仙液を入手するには、個人または代理店の輸入しかありません。
自身の治療に限るため、2か月分の量に限定されています。

 

天仙液の価格は、輸入経路や代理店でも多少違ってきますが、60本1セットが15万円前後が相場のようです。

 

極端に価格が低いものや、入手経路が不明な業者など一部の商品に偽物があります。購入の際は自己責任で注意して行いましょう。

 

天仙液の公式サイトでは、有効に利用して癌を克服した体験記が多く掲載されています。

天仙液の成分が効かないってブログで・・

ブログで見かけました。天仙液の成分が効かないとか効果が薄い、評価が低い・・。

 

 

実際に使う人によっても、その結果が違うのはやむをえない側面はあるでしょう。

 

 

いいのか、悪いのか、使ってみないと分からないというのは、あまりに心配であるのも分かります。だからといって、いろんなものに手を出してしまっては元も子もありません。

 

天仙液の評価と情報募集

本家サイトだけでなく、違うサイトとも比較してみましょう。

 

 

体験談がのせてあればベストですよね。生の声であるわけですから。

 

 

「腫瘍マーカーが下がった!」
「風邪にも効果あり」
「胃がんの為に漢方薬と併用して使ってます」

 

 

それらのblogには、実際に使用した上での天仙液の口コミや価格・値段、以外の
生の声が綴られています。

スポンサード リンク