がんの話題

スポンサード リンク
スポンサード リンク

がんの話題記事一覧

喉頭がんは、胃がん、大腸がんなどと比べると、比較的発症の少ない癌です、人数で言うと、年間で1000人に満たないほどなので、少なさがお分かりになると思います。有名人で咽頭がんになった方をみてみましょう。■忌野清志郎(歌手)2006年に喉頭がんとの診断がありました。ただ本人は、のどの痛みが続いていることから、風邪だと思っていたようです。のどの痛みが引かないことから診療をおこなったところではじめて発見し...

つんく♂氏がブログで自身の「咽喉癌が完全寛解した」との報告がなされていました。よかったです、おめでとうございます。治療法についてですが、つんく氏のブログでは「放射線治療および分子標的薬による化学療法を併用した方法で治療をおこないました」とあります。分子標的薬についてですが、「体の中のある特定の分子を狙い撃ちして、その能力を封じ込めることによって今まで以上に安全に、有効に病気を治療する目的で開発され...

長野に波動強命水[活]という水があります。これが一部では、癌に効果があった、アトピーが改善したなどといった、口コミでの評判・評価がちらほらとあるようです。当然ホームページ上では、効果や効能などは謳っていません。その代わりにショールームが長野県内に存在するので、どうしても興味があるという方であれば、いってみてもいいかもしれません。ただし、おすすめはしません。ここでは、血流の変化であったり、ユーザーの...

ナマコは英語での呼び方は「シーキューカンバー」といいます。「海のきゅうり」ですね。名称から、海外では少なからず野菜だと思っている人もいるんだとか。東南アジアでは深海に生息するなまこをガマットと呼んでいます。ナマコは海底に生息する生物であり、見た目がミミズっぽくて一見するとグロテスクです。食べる事も可能ですが、その見た目と味からいっても珍味とはいえず、好んで食べるという人はあまり多くはないようです。...