爪もみ療法の効果

スポンサード リンク

爪もみ療法の効果

つめをもむことで、自律神経の働きを調整できます。

 

爪もみはお金も時間もかからないで、どんな方でも簡単に出来る健康法というのが大きな特徴です。

 

免疫力を高めることが、癌の治癒力につながります。

 

他にも血行がよくなるので、冷え性の解消とか、アトピーの改善というところも効果がみられるようです。

 

・爪もみ療法が効く理由

 

爪の生え際ですが、ここには、人間の身体の末梢神経が集中しています。

 

 

この末梢県警部を刺激することで、自律神経の働き高まり、身体の機能を調節することができます。

 

自律神経ですが、
・交感神経と
・副交感神経

 

からなる神経のことをいいます。

 

でストレスを受けることで副交感神経の働きが弱まるといわれています。

 

良くストレスが癌の引き金になるといわれますが、それはまさしく真実で、ストレスケアの方法も癌治療においては、非常に重要な物のひとつです。

 

ただ、西洋医学を修められた人の多くは、完全に軽視してしまっているのが実情です。

 

それぞれの働きですが、

 

交感神経・・・興奮する、気持ちが高ぶって心臓がバクバク、ドキドキする

 

副交感神経・・血流をよくする、心身ともにリラックス、呼吸が自然に深くなる

 

という感じです。

 

爪もみ療法は副交感神経の働きを活性化させます。その結果血流が良くなります。そして、心身がくつろぎ、リラックスしてきます。

 

副交感神経が優位になるとリンパ球が増えてきます。そして、免疫力がアップします。

 

それにくわえて、ストレスケアもすることで免疫細胞が活性化されます。

 

とにかく手軽、簡単なのが魅力的ですね。

 

一日に2、3回の刺激をおこなえばよいとされています。

 

がん予防はもちろん、治療中の方でも簡単にできます。

 

力もいらない、場所もとらないので、たとえば、術後に病院のベッドの上でもおこなうことが可能です。

 

つでもどこでも、病院のベットでも手軽に出来るのが大きな利点です。

 

やり方
両腕の親指から爪の生えぎわ部分の両角をゆっくりと力をいれてもみます。

 

「痛気持ちいい」ぐらいの感覚がいいでしょう。

 

両手の薬指を除く8本の指を10秒ずつ押していきます。1日2〜3回程度行いましょう。時間はいつでも構いませんが、決まった時間だと習慣にしやすいのでいいと思います。

 

爪もみ自体は免疫自体はアップさせますが、がんの直接的な攻撃には至らないと思います。

 

各治療・療法の補助的なものとして、おこないましょう。

 

安保徹・福田稔両氏が監修された奇跡が起こる爪もみ療法 (ビタミン文庫)という本もあります。

 

特に安保徹氏が監修ということで、爪もみを知った方も多いようです。

 

免疫力を高めるということが、がん予防においては、ものすごい重要であることが分かる方だと、毎日少しずつの実践を行っているようです。

 

 

 

スポンサード リンク

爪もみ療法の効果関連エントリー

身近な免疫力を上げる方法
身近な免疫力を上げる方法について
免疫を上げる具体例
免疫を上げる具体例
コーヒーと癌
コーヒーと癌について
二次発癌と抗癌剤
二次発癌と抗癌剤との関係性について
豊胸手術で乳がん診断が遅れる?
豊胸手術をすることにより、乳がん診断が遅れる可能性があります
アミノインデックス検査の費用・料金
アミノインデックス検査の費用・料金について
乳房がん予防切除の費用
今後の乳房がん予防切除の展望、費用について
すい臓がんの余命
すい臓がんの余命について
終末期医療の問題点
後期高齢者における終末期医療の問題点と現状のガイドライン
ソアラ療法の費用と口コミ
ソアラ療法の費用と口コミについて
堀田式野菜スープの効果
堀田式毒だし野菜スープのレシピと効果
IPT/強化インスリン療法の効果
IPT(強化インスリン)療法の効果、価格、副作用について
アミグダリンの癌への効果
アミグダリンの癌への効果と副作用について
PDT治療は肺・子宮頸癌に効果
癌の中でも肺がん・子宮頸癌に効果が発揮されるPDT治療について
フコキサンチンの効果
フコキサンチンの癌への効果・効能について
癌予防に効く青汁
癌予防に効く青汁について
cdc6遺伝子治療
cdc6遺伝子治療(細胞蘇生特攻タンパク療法)の効果について
腫瘍マーカ―総合健診(TMCA)法
腫瘍マーカ―総合健診(TMCA)法について
瀉血療法の効果
瀉血療法の癌への効果について
釈迦の霊泉・御神水の効果
奇跡の水といわれる釈迦の霊泉・御神水は癌に効果があるのか?
メディカルイーティングの効果
癌の食事療法のひとつ、メディカルイーティングの効果について
カプセル内視鏡
カプセル内視鏡は、患者の負担が少なく、注目をあべています。
ラジオ波焼灼術の適応
ラジオ波焼灼術の適応と副作用について
口腔ケアの癌患者への効果
口腔ケアを行うことによる癌患者への効果について
腹水がたまるとどうなる?
腹水がたまるとどうなる?原因や治療法について